<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

先日オークションに100円で出品した携帯ケース!

b0138003_13593127.jpg



「その2」
b0138003_13594960.jpg



ありがたい方が100円で入札してくださっただけです。008.gif
300円くらいになればいいな♪と思っていたのですが
甘かった~007.gif


あと1日あるけれど
ウォッチリストに入れてくださっている数もそこそこあるのに
これ以上の入札は無さそうな気配。


入札の少ない原因は何なのかしら?と
本気で悩んでしまいます。
100円でも高いの?
見た目が悪いの?



凹んでいるたったかに励ましのクリックを(調子よすぎ~?)お願いします。
あたたかいクリックありがとうございます。にほんブログ村 ハンドメイドブログへ




今日はこの寒さと雨の中、奥多摩の「澤の井」というところまで出かけます。
我が家も郊外なのだけれど、奥多摩はもっと寒いだろうな・・・
[PR]
by sakurasakutata | 2008-05-14 07:39 | 独断と偏見ですが…

フランスパンのお話♪

今日も番外編です。

フランスパンのことをちょっと書いてみます。




フランスパンには名前も形も大きさも色々。

 でも、材料は、粉・塩・水・イーストと、皆同じだそうです。

 名前の違いは、形と大きさによります。
 生地の長さや直径、クープ(切れ目)の数がそれぞれ違います。



バゲット  「baguette=棒」
      切れ目は7本
      フランスパンの代表格。
      68センチ


パリジャン 「parisien=パリっ子」
      切れ目は5本
      バゲットよりもボリュームがある。
      68センチ


バタール  「batard=中間」
      ドゥ・リーブルとバゲットの中間の太さ。
      切れ目は3本
      40センチ


ドゥ・リーブル
      「deux livre=2 リーブル」
      最も太く大きい。
      2リーブルは1kg
      切れ目は3本
      55センチ


フィセル  「ficelle=ひも」
      名前通り、細長く、中身よりも皮を楽しむ。
      切れ目は5本
      40センチ


ブール   「boule=球」
      円形の昔ながらのもの。
      直径20センチ
      

エピ    「epi=麦の穂」
      名前通り、麦の穂をかたどったパン。
      

      
シャンピニオン
      「champignon=西洋きのこ」
      きのこ形の小さなパン

クーペ   「couper=切る」
      中央に1本、切り込みのある小さなパン。


 なるほど!面白かったよ♪と思われたら、クリックお願いします                ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


 何を隠そう、これは以前他のブログに書いたもの。ごめんなさい
[PR]
by sakurasakutata | 2008-05-13 09:20 | 独断と偏見ですが…

自慢じゃないけど
初めて買った編み物本3冊004.gif

b0138003_1648077.jpg


外国の編み物本って、編み図ではないので
イマイチワカリマシェーン009.gif


少しお勉強しなくては007.gif
KittingHelp.comというサイトを見つけました。(リンクしません)
こちらのLearn How to Knitという所に図解があるので、少し楽かな?



3冊のうち2冊は昨シーズンの物。
表紙の作品が、それぞれ気になって。
b0138003_16482721.jpg


b0138003_16484916.jpg


そして、VKと違い普段着られそうなものが載っているのがこちらでした。
b0138003_1649839.jpg




しばしば思うのですが、どうして外国は「靴下」のパターンが多いのでしょう?
やはり、文化の違い?




053.gif
 
 おかげさまで、このブログ、
 開設して1ヶ月が過ぎました。

 皆様いつもありがとうございます。

 いただくコメント、とても励みになります。


 そしてこちらも励みになっています。
いつもあたたかいクリックありがとうございますにほんブログ村 ハンドメイドブログへ




 
[PR]
by sakurasakutata | 2008-05-11 16:58 | 独断と偏見ですが…



 何を隠そう、G.Wを挟んで、意欲が失せています。

正確に言うと「編むものを思いつかない!




本日はまた番外編です。


このブログに来てくださる方には 馴染みのないお道具ではないでしょうか?


さて、何でしょう???

これなんですが・・・
見当がつきますか?


b0138003_2014685.jpg


ナンダロウ???

見れば見るほど不思議な物体

ネンキの入ったものですなぁ、フムフム・・・





そして・・・


これを開けると・・・

ジャーン♪

でも・・・

出てきたものはまたもや「なに?」

b0138003_2015326.jpg
登場~!




そして、この謎の物体をスライスしてみました。

b0138003_20161742.jpg


中身は・・・!

チョコシートを使ったマーブル模様のパンでした。
(ブラックココア使用のため、真っ黒です。
 ちなみに、ブラックココアは「オレオ」の色になります。)


 
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
本日もよろしくお願いいたします♪
ちょっくら今ぴ~んち




[PR]
by sakurasakutata | 2008-05-09 20:31 | 独断と偏見ですが…



連休が終わり、しっかりと疲れだけが溜まっているたったかです。



前回UPした携帯ケース!

何と進化したのです。

「あまり好きではない」と言っている「立体お花モチーフ」が付いちゃって~!


2種類作ってみました。


「その1」
b0138003_13593127.jpg



「その2」
b0138003_13594960.jpg



そして 共通の「うしろ姿」
b0138003_140126.jpg



作っている最中は「かわいいかも♪」と思っていたのですが
こうして画像に撮り冷静に見ると
やはり「好みではないもの」って
パッとしない!


オークションに出してみます。
100円スタートです♪
 私は安いと思うのだけれど・・・どうなのでしょう?


ハンドメイドのオークションって・・・
いろいろ見ていると
「これはあんまりなのでは・・・」と思えるものに限って「値」が上がったり・・・
どうなっているのかわかりませ~ん。
だから、この携帯ケースもせいぜい300円になれば「御の字」でしょう。


お~っと、忘れる所でした。今日もよろしくお願いいたします。 あたたかいクリックありがとうございます。にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


本日も最後までおつきあいくださいまして、ありがとうございます。

 
[PR]
by sakurasakutata | 2008-05-08 14:20 | かぎ針 小物

 


初挑戦シリーズ第3弾

 今回は携帯ケース(のつもり)です。

 笑っちゃうけれど023.gif、あまり小物を編んだ事がないので
 「初めて編んだ携帯ケース」なのです。
b0138003_8162288.jpg


 第一、携帯をちゃんとケースに入れて、というキャラではなくて。
 それより、何だか歪んでいますぞ!037.gif

b0138003_817910.jpg


携帯ケースがキャラではないのと同様に
なぜかもち手部分に小花が・・・034.gif
金具が動かないように留めるためにつけただけ!

レースの穴と糸とのバランスさえ合えば
間にレースを挟むと編むのは楽チン~♪

本体を編むだけなら、あっという間にできてしまう。
一番面倒だったのは、持ち手かな?


輸入物のオーガニックコットン(最近バカ買いしている「工業用糸」)使用

 楽しい休日を!



ここまでお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ

日々の楽しみとなっています。ポチっとありがとうございました。

[PR]
by sakurasakutata | 2008-05-04 08:41 | かぎ針 小物

 

今さら鎖編みですか~015.gif


そう、かぎ針編みに絶対に必要な基本の『き』の鎖編みです。
何気なく編んでいる鎖編み、ですよね。

そんな事言われても・・・
というお話になってしまうかもしれませんがあしからず!

下の写真を御覧下さい。
右と左では、明らかに違いますよね。

b0138003_1110062.jpg


右が正しい鎖編み
左がくせのある鎖編み←らせん状(同一方向)にうねうねでしょ!


では、なぜ違うのか
それは、針の使い方(動かし方)や糸の引き具合が原因だと思われます。
このことで、V(Y?)字型の鎖目の片側の糸に「撚り」がかかり、傾いてしまいます。
(撚りというのはやっかいで、撚りの強い糸は編み上がりが傾いています)


 「そんなのかんけいねー♪」と思いますよね。
でも、これから色々な作品を編むようになった時に、もしかすると大切なのです。
例えば、縁編み(ショール等)に
鎖10目編みそこに玉編みを三つ、また鎖10目で戻る
というクローバーを選んだとします。
ここで目立つのは、クローバーの葉の部分ではありません。
鎖目がまっすぐになっていれば、おのずと、美しい縁編みが出来上がるのです。


じゃー、どうすればいいの?
残念なのですが、実際に見ないとわからない・・・
ごめんなさい。


ただ・・・


暇な時に、ちょっと編んでみてください。
そして、現時点での自分の編み方はどうなのかな?とチェックしてみてね。
数ヶ月たって、比べてみてください。
たぶん、だんだん手が慣れてきてよりまっすぐに編めるようになっていると思います。


鎖編みは、かぎ針編みに不可欠です。
そのくせ、全く意識しない編み目です。
土台になって頑張っている鎖編みちゃん、ちょっと注目してあげてね。



「フムフム、なるほど」と思ったら、ご褒美クリックお願いします。
(今日はまた動くぞ~)
にほんブログ村 ハンドメイドブログへありがとうございます



ご存知とは思いますが、糸は内側(芯の方)から引き出して使ってね。
ラベルは最後まで捨てないでください。
糸が足らなくなり、追加購入する際、必ず『ロット』を確認してください。その時に必要です。

違うロットが混ざってしまい、その数が少なければ、
袖口や衿に、という具合に使ってあげた方が、よいかな?と思います。


[PR]
by sakurasakutata | 2008-05-02 11:13 | かぎ針 ワンポイント

ようやく登場!半袖プル

本体はとっくに仕上がっていたのですが
胸元につけるコサージュに迷ってしまい

結局まだコサージュは決まらず・・・

半袖プルを編んでいる!と大騒ぎをしていた割りに
たいしたものではなかったのでした。

編地はこんな感じ
b0138003_1752239.jpg



問題のコサージュは、上下一組として御覧下さい。
b0138003_17524040.jpg

近くで見た場合と、離れて見た場合では、こんなに感じが違う。
右と左、どちらが好みですか?

昨年あたり大流行していた立体お花モチーフはちょっと苦手なのですが
これなら、同じ立体モチーフでもいいかな?????と・・・


そして、最後に全体。
b0138003_1753349.jpg

ご期待されていたほどのものではないでしょう。
自分でも「あれ?」という思いがあるので、小さな画像です025.gif


本は ヨーロッパの手編み2008春夏
糸は 引き揃え糸(オリジナル!←かっこよく聞こえる?)
11号針使用



クリックしていただき、いつもありがとうございます。
本当に励みになっています。
 今日は動きません→にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   (動いた方がやっぱり面白い?) 



鋭いあなたは気付いたでしょう
 そう、こうしてコサージュに迷っているうちに、
 得意の「いいや~」となり
完成間近作品の山」の仲間となっていく
042.gif

[PR]
by sakurasakutata | 2008-05-01 17:58 | 手編み 棒針 ウェア